忍者ブログ

logosノ夢 ブログ(雑記)

赤と黒の中に消えていく光

想像を超えるほどの激痛や絶望に苦しまされる人々の存在…。

残酷な現実をまた一つ知った後…。

悲愴…。

光は闇に消えていく。

天への願い
「せめて、すべてのヒトの苦しみを取り除いて、激痛や絶望をもたらさないように…、どうか安らぎですべてのヒトを包んでください…。」

安らぎこそが、意識しているか否かによらず、すべてのヒトが求めているものであるはず。
安らぎに包まれたら誰かを傷つけるだろうか?
安らぎに包まれたら誰かを騙すだろうか?
安らぎに包まれたら誰かを疑うだろうか?
安らぎに包まれたら誰かを憎むだろうか?
安らぎに包まれたら不条理な風習や伝統など守るだろうか?
安らぎに包まれたら欲望をどこまでも求め続けるだろうか?
安らぎに包まれたら支配欲や覇権をどこまでも求め続けるだろうか?
安らぎに包まれたら自分と世界、すべての他者との存在の関係性を知らないままでいるだろうか?

ヒトという存在の根本的な問題に目を向けない限り、ヒトは増殖の欲望に支配され続ける。その欲望で目的なく次々にヒトを生み出し、グローバルな関係において直接的あるいは間接的に他者への苦しみをもたらす。ヒトはそうして、自制し切れないものに支配されると同時に、同種であるヒトをも支配して存続していくのだろう…。

知らなかったら「幸福」なのでしょう…。
知ってしまったら、自分を含めた人間という存在の意義を問われるでしょう…。

ただ悲しみしか見いだせない…。自分の生きる空間に光があるとしても、その残酷な現実が遠き国のことだとしても…。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
幽心
HP:
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(09/19)
(10/01)
(10/02)
(10/09)
(10/10)

P R

カウンター